同人誌各種COMIC ZINにて販売中(画像クリックで商品ページへ)

2015-04-22-Wed-17:57

【 漫画 】 だから俺は家から出ません!

oreuchi完結ブログ用

◆2014年、まんがタイムジャンボ5~7月号までゲスト掲載された3話分
 +4話以降を描き下ろし公開!
◆毎月12・22日に更新します。
◆各話別窓。

全8話、これにて完結です!ありがとうございました!!
続きにあとがきです。長いです自分でびびるくらい(^0^)

5/5コミティアで、web公開分全てを収録したまとめ本を販売致します。
情報は別で上げます!(pixiv・ニコニコでは簡易情報up済み)


最終話4/22更新)
第7話(4/12更新)
第6話(3/24更新)
第5話(3/13更新)
第4話(2/22更新)
第3話(2/12更新)
第2話(1/22更新)
第1話(1/12更新)

前作の『信長のおよめちゃん』が初めての連続掲載作品なら、
今作は初めての打ち切り経験作品…という、少し苦い思い出から、
『だから俺は家から出ません!』のweb公開はスタートしました。
webでの定期更新は初の試みだったので、これはこれで試行錯誤の連続でした!
「どこに載せるのが一番見てもらえるんだろう?」と考えて、
結果このブログ・pixiv・ニコニコ静画の三段構えで展開しました。
でもこのあとがきだけは、文章onlyなのでブログのみの公開です。
pixiv、ニコニコ静画から飛んできて読んで下さってる方、ありがとうございます^^



まず、ニコニコ静画で読んでくださった方は、「もう終わり!?早!」という印象を
持たれた方も少なくないかもしれません。
ニコニコで4コマを発表される方って、大体4コマ1本で1話としてカウントされる形式を取るので、
雑誌でいう1話=6Pとすると、それだけで11話というカウントになるんですよね。
私の公開形式は、雑誌でいう1話分をまとめて11本=1話として公開していたので、
全9話(3.5話も1話分としてカウント)で終了という形になっています。
あれ、こう書くと本当に短く感じる(笑)
単純計算で、88ネタくらいだったと思います。3.5話を足すと90話。大体ですけどね;;

webで続きを描くことに決めた際、10話くらいで完結させようと思っていました。
実際8話だった訳なので、少し削った部分もありますが…。
想太が引きこもりオタクであることと、アイカちゃんとの恋愛模様、
どちらにベクトルを傾けた作品に展開していこうかなと考えて、
後者を選択したために、話数を調整したらほとんどオタクネタを描けなくなってしまって;;
せっかくニコニコというオタクの集う場所でも発表していたのだから、
もう少しコアなネタも描けたらよかったな~;;と思ったりしながら、
考えていたオタクエピソードをほぼカットしました。想太が生主やってたりとかw
それにより、オタク仲間でもある姉ちゃんのエピソードも自動的にカットされ、
想ちゃんのツッコミとストーリーの進行補助役になってもらいました。
本当は姉ちゃんの顔もちゃんと考えていたんですよ!(笑)
コスプレイヤーで、夏コミで想太と出くわすエピソードとか、
想太とアイカの通う高校に教育実習で来て、想太の知らないところでアイカと接触する
エピソードとかも考えていました。結構メインになってくる可能性を秘めたキャラでしたが、
姉ちゃんと想太、姉ちゃんとアイカ、1つの話数がどちらかの話になってしまいそうだったので
カットでした(>_<) 「想太とアイカ」の話で全ての話数いきたかったのでした。



ラストについては、雑誌掲載開始前のプロットの時点から、
・「想太が学校に行く」
・「想太がアイカにもう一度気持ちを伝える」
この2点だけは決めていました。他は、最終回を描くときに味付けしようって感じで。
いつも部屋着ばかり描いていたので、最終話の制服姿は描いててすごく違和感ありましたw

(そうだ、部屋着の話してたら思い出しました。
そもそも最初は、「はんてん着た脱力男子と、セーラー服美少女を描きたい」くらいから始まりました。
前作が和服アレンジ衣装ばかりだったので、今度は制服が描きたかった(^ω^))


ちなみに、ラストが高2の2学期らへんにくるようにしようというのは編集さんの提案でした。
最初は高3の春スタートの3学期ラストで企画を出したのですが、
『それだと進路的にあまりにも絶望的だから…』というリアルなご意見を頂いたので、
高2の春スタートの2学期ラストになったという裏話でした^^
よかったね想ちゃん!ww



キャラクターについては、アイカちゃんは私にしてはかなり珍しいタイプのヒロインでした。
結構天然・おっとり系だったり控えめな子を描くことが多い気がするので、
自己主張が強い女の子を描くのって新鮮でした。
編集さんとキャラ作りをしていて、「とにかく意地悪系小悪魔にしよう!」という方向性だったのですが、
読んでくれた友達には「アイカちゃんなんだかんだで優しいよねw」と言われたり(笑)
もしかしたら、徹底的な悪役を描けないタイプなのかもしれないですね(・_・;)
基本的には、想太はこういう考え方をするだろうな~というのはすぐピンとくるのですが、
アイカちゃんはどう考えるだろう??っていうのは結構毎回悩んでました。



正直、5話目を描いている辺りから、
「多分このまま2人のこんな日常を何話も何話も描いていける気がする」と思い始めていました。
個人でのweb公開は、長く続けている作品もたくさんあるし。続けようかと考えもしました。
でも予定通り終わらせたのは、今回の描き下ろしweb公開を始めた目的が、
「描き続けること」ではなく、「完結させること」だったからです。
なので、最後まで色々ブレずに完結させることができて本当に良かったです!

雑誌で最終回を迎えることはできなかったけれど、
たくさんの方に読んでいただけて幸せでした。
応援してくださった方、お読みいただいた方、
編集様、家族、友達みんな、本当にありがとうございました!!
webで漫画を定期更新する予定は、現在やっている実録以外新規ではありませんが、
雑誌でお目見えできるようにがんばります!!

スポンサーサイト

COMMENT



お疲れ様でした

2015-04-23-Thu-12:16
完結おめでとうございます。

いつまでも2人をニヨリたい気もしますが、終わらせるのも大切ですよね。
商業誌で遭えるのを楽しみにしています

コメントの投稿

HOME